あれから1年が経って

No comments

【あれから1年が経って】
長岡市議会議員選挙から1年が経過しました。
応援してくれたみなさん、力を貸してくれたみなさん、改めてありがとうございました。
 
「角屋くん、最近何してるの?どんなことを考えてるの?」久しぶりに会った人によく聞かれます。
自分でも整理出来ていない事がいっぱいあるのですが、いま心の中にあることを少しだけ書いてみようと思います。
 
●1年間を通して
この1年間はこれまでに感じてきた時間感覚とは全然違って、なんだか2~3年くらいの長さに感じました。
選挙直後は軽い鬱症状でやる気が出ない・とにかく眠い・体が重い、頭では動きたいのに体が動かないという毎日。
数ヶ月が経過して、ちょっと回復した頃から若者会議のリーダーをやったり、動画講座をやったり、ベトナムに行ったり、裸押合い祭りに参加したり…。いろんな事を経験させてもらいました。
 
そして、最近の自分は家業である「時計修理の仕事」をするかたわら、夜はバスケとボルダリングをするというスポーツ三昧の毎日を過ごしています。
そんなこんなで、1年前は外にばっかり出ていた自分ですが最近は家に居ますよ。是非、いろんな人に時計屋に遊びに来て欲しいです(笑)
 
●この1年で出来る様になったこと
・毎日運動してるので、筋肉質になった
・時計修理に向き合う時間が増えた
・家族(嫁)と過ごす時間が増えた
 
いま、僕は家族や友人たちに囲まれて幸せな時間を過ごしています。
日々、世界情勢が変わり、大きな災害や様々な社会問題がある中で、自分がこうやって生きていられる事はとても有り難い事です。
 
時間の経過と共に自分と向き合うことが出来て、いまは少しずつ心が開いてきています。
 
日常を大切に、自分の出来る事をひとつひとつ丁寧に。でも、たまには息抜きゆったりまったり*
ダメな自分も認めてあげたいと、そんな風に感じながら毎日を過ごしています。
 
●3年後はどうするのか
正直、自分でもわかりません。自分の心とじっくり向き合う中で、自分が本当にやりたいのはその道なのか?という疑念がずっと残っています。
これからまた自分自身と向き合い、自分の本気になれることを追求し続けた結果、自ずと答えが見つかると考えています。
 
長文、最後まで読んでいただきありがとうございます◎
 
2016年4月27日 角屋 隆行

Facebook Comments Box